自分で育てて、それを収穫して食べる!!これが一番の醍醐味ですね

家庭菜園


きのこ栽培キット

家庭菜園をはじめるきっかけ、そして、はまる瞬間って「自分で育てて、それを収穫して食べる!!」これですよね!!

育てたものが、大きくなって収穫して、そして、自分自身や家族に美味しく食べられるのですからね。

私は、究極だと思います。

魚釣りが好きで、海の魚を釣って来て、美味しい料理になって満たしてくれるのも、私にとって、至福の時です。

海の魚は、私が育てたものではないので、意味が違うと思うかもしれませんが。。。

醍醐味を考えると、似ているのかなと思います。

初めて育てる不安なこともあります。栽培しているときに誰かに相談できたら、心強いと思います。

本を見ても、なかなか思うように行かなくて挫折した経験を持つ方にもオススメしたいのが、花くらす野菜くらすのアプリを使うと良さそうです。

菜園コンシェルジュが直接質問に応えてくれるので、的確なアドバイスが期待できるのがいいです。

我が家で、以前、しめじの栽培に挑戦した際、栽培途中で断念した経験があります。

後で思えば、きちんと悩みを相談していれば、もう少し、頑張れたかも。。。

メールでアドバイスが定期的に送られてきましたが、その時どきの状態が、メールに送られた内容と若干違っていたことで、不安になったのもありました。

質問しておけばよかったのですが、繰り返しになりますが、挫折してしまいました。

購入した後のアフターフォローをしてくれる、とても親切なサイトでもあるので、また挑戦したくなりました。

今狙っているのは、一度失敗していますが、きのこの栽培キットです。

その中でも、しめじではなく、シイタケにしようかなと考えています。

菜園コンシェルジュのアプリを利用するには、アンドロイド2.3以上が推奨されています。iPhoneには、対応されていないそうです。

菜園コンシェルジュ

アンドロイドかぁ、今もっていないからな~!など考えてしまいますが、当記事を読んで我こそは!という方には、ぜひ、アプリも含めて、ぜひチャレンジしていただけたらな。と思いました。

上手に育てられれば、収穫も何度か続けられると聞いています。収穫の後のお料理、そして味を堪能できることを想像するだけでも楽しいです。

シイタケの栽培もいいけど、じゃがいもの収穫もできる栽培キットもあります。

じゃがいも栽培キット

じゃがいも栽培キット②

じゃがいも栽培キット③

じゃがいもを育てて、収穫する際は、袋を写真のように開ければ収穫が簡単に、出来てしまうという優れものです。

育っていく過程も、覗くことができるのではと、じゃがいもの育て方の自由研究みたいなことも出来そうです。

菜園コンシェルジュのアプリでも活用できるので、育てるコツを学びながら、育った収穫の時期タイミングも合わせて教えてくれます。

収穫後のお料理についても、レシピを紹介してくれるとか。。。アプリの便利なところを生かして、楽しめそうです。

花くらす野菜くらすは、イイハナドットコムへと移行されました。

2014年9月28日記事を更新しました。

e87.com(千趣会イイハナ)

コメント