父の日の贈りものに、筆文字で作る名入りの「甚平」も素敵です。

父の日

男の人の着ている甚平、素敵ですね!!動きやすくて、夏は涼しく過ごせるから家だけではなく、ちょっとお出かけにも普段とは違って粋な感じがするなと思うのは、私だけでしょうか?

胸元に名前が入るのですが、「~~の道」というのは、ちょっとかっこよすぎ?というより恥ずかしいです。

でも、後ろの一期一会の文字は、何だか素敵です。

父の日に贈るのですから、父と言えば何をイメージするか?をメッセージにするのもいいかも。

「~~の道」というのも、メッセージ性、とてもインパクトありますね!!

「~~の背中」や、一家の大黒柱らしい、強いイメージで、熱いメッセージを入れてもらうのもいいかも。

それを着てくれるか?お父様の粋なところです。

ぜひ、着てもらいたいです!!

釜屋酒蔵力士

今年の夏も暑そうですから、甚平を着て、快適に過ごしてもらいたいものです。

販売価格:8,900円(税込9,345円)です。

甚平で、名前を入れてもらえると考えると、お得な値段な気がします。

しかも、上下合わせたお値段です。

父の日の贈り物として、真心込めた贈り物に出来そうな気がしませんか?

名前を入れるので、受注の期間があります。

私なら、確認もしたいので、日にちに余裕持って決めたいと思います。

詳しくは、【名入れギフト.com】1点からおつくりする、名前を入れたオーダーメイドギフトをチェックしてみてくださいね。和の魅力を発揮できる甚平は、綿100%です。

父の日に贈る、甚平にこだわるなら、こちらもぜひチェックしてもらいたいところがあります。

伝統を受け継ぐ本物をぜひ、着てもらいたいです。

和食屋さんに行くと、よく店員さんが来ているような作務衣です。

家族みんなできている家庭もあるとか。熱い夏にきるのももちろんですが、オールシーズン着ることができるのもいいですね。

男性にも女性にも、着やすさから、着たらはまりそうですよ!!

本物の作務衣をお求めなら
種類豊富100品以上。和装小物も有り。
送料全国一律600円。代引手数料無料!

こちらのサイトを見て行くと、日本の伝統を守りながらも、老若男女幅広い世代に着てもらえるような、アウトドアでも着ることができるし、オールシーズン着ることができます。

絹や麻、藍染などの素材のほかにも、デニム素材のものもあったり、素敵です。

それだけに、父の日の贈り物に限らず、大切な方への贈り物、自分で着るためであっても1つほしくなる!!そんな逸品です。本物がいいよ!というこだわりが長く愛用するきっかけになります。

お気に入りのが見つかるといいですね。

ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね。伝統っていいですね!!



コメント