一度は育ててみたいコーヒーの木

記念日

コーヒー好きな私。

コーヒーの木を上手に育てると、このような赤い実がなるのですよね。

以前コーヒー屋さんに勤めていた際に、ブラジルに産地研修に出かけたのですが、広大な敷地に、たくさんコーヒーの木が植えられていました。

この画像のように赤い実がチェリーというのですが、サクランボのように赤くて、試しに食べたのですが、甘かったです。

自宅でも育てられたらいいなと思いました。

でも、結構難しそうですが観葉植物として、販売されていました。

とっても珍しいですね。たまにしか見たことがないです。

白いお花も咲きます。私が産地研修に行ったとき、ちょうど、白いお花も見ることが出来ました。

コーヒーの苗木

コーヒーの木育て方

ブルーミングスケープのホームページでコーヒーの木を育てている方達による貴重なコツのようなことも紹介されているので、育てる際の道しるべになりそうです。

珍しい木なので、贈り物としてや、会社のオフィスなどで育ているようです。

コーヒーの実がたくさんなったら、焙煎して飲んでみたいですね。

コーヒー屋さんで、育ているというお話をブログを通して読んだことがあり、収穫したコーヒーを飲んだりしているそうです。

何ともうらやましいなと思いました。

スタイリッシュなスクエアホワイトの陶器鉢タイプで、素敵ですね。

コーヒーの木は1.5~1.8mくらいの高さまでになるそうです。

その大きさをイメージすると存在感たっぷりだと思います。

一度は育ててみたいと思う、コーヒーの木は魅力的です。我が家で育てるスペースを考えると、厳しいですが、オフィスに飾ってみんなで育てて、一杯のコーヒーを楽しむのも!!



コメント