仕事用に使う名刺入れを購入

レビュー

名刺入れや、お財布も、ずっと長く使い続けられる、一生ものが欲しいというと、革製品があります。

以前使っていた名刺入れは、私が就職した際に兄よりプレゼントしていただいたものです。

バーバリーの名刺入れでした。

長く使い続けて約10数年。

かなりぼろぼろになってしまったこともあり、気に入った名刺入れがあるといいなと、ずっと探していました。

そして、見つけたのが「ココマイスター」というところで扱っている名刺入れです。

名刺入れ ジャッポーネ

そもそも、なぜココマイスターを選んだのか?というところですが、正直ココマイスターという存在をよく知らなかったのですが、日本の職人が丹精をこめて作り上げる繊細な作りに魅了したというところになります。

革製品で、通販での購入なので実際ある店舗では触れられる、体験というか、体感がないというのも不安はありました。

はじめてホームページを訪問した時にはそう感じたのですが、すぐに決めたというわけではないです。

名刺入れ

また、生地のサンプルを送ってもらって確かめることが出来たというのが、大きなところです。

私の心が動いた瞬間です。(笑)

革のサンプル

なかなか今までの人生の中で、革のサンプルを見たことがなかったので、この革の見本が届いたときはうれしかったです。

香りをかいだり、生地を触って見たり、製品が出来る前のものですが興奮してしまいました。

サンプルもすべての製品のものというわけではなかったですが、私には充分なものです。貴重なものをありがとうと言いたかったです。

そんなエピソードがあってジャッポーネ本革名刺入れを選びました。
(現在、ジャッポーネの革製品販売されていないです。2014年現在)

結構ゆったりしている名刺入れで、70枚程入る余裕の名刺入れです。

ココマイスターのロゴがまたオリジナルさを演出している感じでした。

かっこいいなと思いました。

これだけ悩んで納得して購入したものなので、もちろん気に入っています。

長く使い続けていきたいと思います。

また、ココマイスターでは、職人さんが丁寧に作られたものなので、数量限定になっています。

気に入っていたものが買えないということもあります。

しかし、注文の予約もできます。

これは便利です。

メールアドレスなど登録が必要になりますが、楽しみに待っていれば、再販の際に購入が可能となります。

うれしいですね!!



贈り物としても、自分のご褒美に購入してもいいと思います。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!!

有名ブランドで使っている本革生地も使われているものもあるということです。

使って実感できる革の良さ。質感。香り。やっぱり、私の購入体験を通してうまく伝わればと思います。

2014年9月18日記事を更新しました。

コメント